<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

壊れたか地球よ...   

2006年 12月 27日


階段の温度計...  18度。
12月27日にしてこの気温はオカシイ...。


風の強さも春一番のような感じ。


日本から冬がなくなる日も近いかもな。



さて、話は変わりますが

今年も残すところあと4日。

毎年、全国公募で募集する1年の世相を表した漢字というものがある。
清水寺の和尚がでっかい紙に書くんだけど、

今年は  「命」    (ちなみに去年は愛)

くわしくは ここ


なんてったって自殺ブーム到来だったからなぁ。

他にも、
肉親同士の殺害。
同級生同士の殺害。


それと、自ら生きることを諦めた人間の歳が若すぎる。


なにも小学生・中学生のうちから死ぬことなんてねーのになぁ。


これから楽しいってのに。

せめてお酒呑める歳までは生きるべきだったな。







さ、これからバイトです。
高校卒業と同時に始めたこのバイトも5年目。

この年末の忙しさも最期か(たぶんね...笑)


あ、おいら、 今日と28日と30日に「いろり家」にいるんで
暇な人来てね~~。



じゃ、いってきます。
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-27 15:01 | 日常

師走   

2006年 12月 25日

e0092467_16103092.jpg


また今年もこの日が来たぜ。


毎年恒例の楽しみ。


ビール呑みながら見た。


けど今年はつまらなかったなぁ。


もっとハプニング的なこと起こってほしかった。




昨日は朝から親に叩き起こされ
年末の買い物に付き合わされた。

そして家に帰ってくると同時に大掃除。

毎年クリスマスは大掃除。


そろそろこの孤独な生活もゴミ箱に入れたい。
一気に掃除機で吸い取ってキレイにならないものか...。




さて、話は変わるが先日、
北の方の友人と久しぶりに電話。
そいつん家には大きな黒のラブラドール犬がいる。

その犬がどうやら男と女の間をさまよっているらしい。

性別はオスなんだけど乳癌になってしまったんだと。

ホルモンバランスが崩れてまさにオカマ状態。



こんなに可愛そうなことはない。

原因はわからないらしいが、
こんど治してやろう。

男としての湧き上がる血潮を蘇らせてやる。


まってろ!





じゃ、今日はこのへんで
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-25 16:25 | 日常

屋上   

2006年 12月 22日

e0092467_3424996.jpg


冬空はほんとに美しい。


これは学校の屋上。


いつも一人で缶コーヒーを飲むときはここ。



この日は補講期間ということもあって人はいない。



ただ一人、屋上のベンチで缶コーヒーを飲む。




俺は甘い。




写真に写ってるビルの中、ビル群の市街地、
同じ年齢の人間が働いている。
よく知っている友達も必死で働いてる。


俺はそんな景色を見ながらコーヒー。



甘い。




あと1、2ヶ月、

無事に卒業できたら
無意味な1年を取り戻すため必死で働きたい。








葛藤は続く....。





なんとしても卒業...それはわかってるんだけど、
そこまで必死になって得るものは

「新卒」という肩書きだけ。


職の技術も、ビジネス界のマナーも、
授業では教えてもらえない。



もらえるのは大学卒の証だけ。



社会人になるための土台にはならんよ。



そんなもの無くても社会人にはなれる。








しかしだ、



高校3年のときに、この大学に入りたいと思った自分は事実。





卒業にむけて教科書開く自分と

その教科書を開くことが社会にでるには何の役にもたたないと思う自分。








ま、今はテストのことだけを考えるべきだな。







なんとしてもフル単とりたいぜ。







じゃ、おやすみ
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-22 03:57 | 日常

金子バースデー   

2006年 12月 22日

e0092467_3131948.jpg


おめでとう!

金子、おまえももう23歳だな。
俺ら歳とったな。

あと2年すれば20代の半分が終わる...

折り返し地点。


折り返せば仕事・結婚とかそういうのも今より気にするようになるかもしれんな。


純粋な気持ちで女の人想うことが難しくもなるかもしれんな。



でもな、俺は思う。
おまえの付き合いに対しての考え方は俺はかなり共感できるぞ。

おまえはこの一年それなりに出会い“らしき”ものもあったと思う。


ただ、付き合うとかそういうことにはならなかったな。



それでいいと思うぞ。


薄っぺらい出会いではおまえは付き合うことはできんよな。



俺も同じだ。




友達として多くの時間を過ごして、それでも特別な感情があるなら
それは付き合いに見合うことだと思うぞ。


自分の寂しさを満たすため、顔がいいから、自分のことを良く言ってくれるから...、
たいした時間を共有してないのに言う「性格がいい」、

示し合わせた出会いを 「運命だ」と考える軽い出会い。

いろいろあるな。


そんなものはただ自分に対して言い聞かせるための理由だね。



本当の付き合いには言葉で言える理由はないはず。


なんとも言えない不思議な感情が生まれてこそ、付き合いに値すると思うぞ。




さ、彼女をGETしよう。




がんばれ金子。




なんだか来年は一人暮らしをしたいらしいじゃないか。


がんばれ金子。




ちょっと真面目なことを言った感もあるが、






飲酒運転だけはやめようね。



捕まったら、一人暮らしも何もかもがパーになる。






年末はどうすんだ?
おまえはクラブに行くのか?



大晦日は北尾もこっちにいるみたいだし、
土田も休みで実家にいるらしい。

今年も集まって年越ししよう。




大晦日の連絡待ってるからな。



             
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-22 03:39 | 日常

まさお君   

2006年 12月 14日


テレ東の人気動物番組「ポチたま」の

人気犬 まさお君が死んでしまった。


まだまだ老体ではないはずだが。

病死らしい....。



おやじがその番組大好きで毎週かならず見ていたから
ショックは大きいだろうな。

うちの家族はみんな犬好き。


がしかし伊藤家には犬がいない。



それは、母が若いころ飼っていた犬の(コロという名前)
最期が直視できないくらいの壮絶な死に際だったらしく

犬は好きだが死期を見たくない という理由で伊藤家では飼わない方向に
なっている。



だがなぁ、犬がいる友人宅へ行くといつも思う。



癒されるなぁ




手間はかかるかもしれんが、それは生きてるもの同士お互い様だしな。





なるべく若いうちに犬を飼いたい。




夢は助手席に犬を座らせ、サングラスさせ、ドライブすることだ。





まさお君よ、安らかに眠ってくれ
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-14 01:10 | 日常

死中に活あり   

2006年 12月 12日


大好きな言葉。


先日、草野球にて、まさにこの状況。



最終回、2アウト満塁。


バッター俺。



野球未経験の俺。






死中に活を見出せ





見出せ。









結果、2点タイムリー。







やったぜ




なんか試合の最初整列して並ぶとき俺だけサッカーのジャージ姿だったから
相手チームからヒソヒソ声で

「おいおい、なんかサッカー部いるぞ(笑)」
「野球できんのかよ」


というお言葉をいただきまして。





打ってやったぜ。




ざまぁみろヘボピッチャー。







バッティングセンターで1800円を使い、
猛特訓した成果がでたぜ。






いつでも起死回生を狙うのが俺だ。







じゃ、バイトいってきま~~す
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-12 15:36 | 日常

褒美  ~ 日 出 国 ~   

2006年 12月 10日


e0092467_3501026.jpg


ひ いずる 国

ジャポン



今日はバイトだった。

いや、正確には今日はバイトの予定ではなかったが
昨日店長から
「たのむ!明日でてもらえないか!?」

と頼まれ、友達と飯を食べる予定をしてたから

「無理 無理」 って言ったんだけど
どうしても人数足りないって言うから
7時半までって約束で出てやったぜ。


が、しかし、

宴会が3つも予約入ってて、
しかも土曜日だから予約以外の客も普通にたくさんくる。

そんななか何とか宴会の料理を作り終え
てきとうに一般客のオーダーをやっつけ、
ダッシュで着替えた。

時間は8時近く。



自分から飯行こうぜって約束しときながら
相手をかなり待たせてしまった。


非常に無念であります。


ほんとうに、ごめんなさい。






写真は今日のご褒美で店長からもらった。


ボジョレヌーヴォ~。



ん?






これ今日の給料??????





まぁ今日はこれでもいいや。







話は少し戻って今日は昼にいつも行くトヨタのお店に
オイル交換しに行った。

土曜という日でありながら
お客は一人もいない。


で、仲の良い本間さんという人にオイル交換頼んで
交換してもらってる間コーヒーをいただきました。


本間さんたち従業員はこれから出前のソバが到着次第
昼ごはんにする予定だったらしい。


が、突然そこの店長が急用があるってんで出て行った。




そして出前到着。





無言のまま、たぬきうどんが俺のまえに出てきました。












「俺、出前頼んでないですけど」












出前頼んでないどころか、ここは自動車屋の客用カウンター。



オイル交換を終えた本間さんが同じく出前で頼んでたラーメン片手に
俺のとなりへ。




二人肩を並べ車業界の仕事なんぞに話を盛り上げ
まるでソバ屋のカウンター。




2450円で  オイル交換・コーヒー・たぬきうどん

という未知のセットメニューでした。



もちろんコーヒー・たぬきうどんはタダ。




朝起きて何も食べてなかった俺にはありがたいお店だ。



やっぱり車買うときはここで買おうって確信しました。







さて、フランスからの酸味が強い味に酔いがまわって
きたから寝ますよ。





明日は草野球だ...。






人生ノーヒット男の
起死回生満塁サヨナラホームランをこうご期待。







おやすみ
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-10 04:20 | バイト

う~~む   

2006年 12月 04日

話題がない。


今日はオヤジに頼まれた宝くじを買いに草加へ。



そして宝くじ売り場到着。



バラで40枚買おうと思ってたから、そう頼んだら、



売ってるオバちゃんが「もうバラ売り切れちゃったんです」って。



来た意味ないじゃん。




で、一気に意気消沈し帰宅。




宝くじって当たるんかねぇ、
3億とか当たったら生活変わるけど、
一等当たる人間なんてひと握りだしね。

個人的には宝くじは好きではない。

詐欺ギリギリじゃん。


「夢を買う」とよく言ってるけど、
例えば10枚で3000円の1セットを買ったとしたら
せめて2500円くらいは当たらせるべきだろう。

まぁ気持ち程度に300円当たるのがほとんどだべ。

これは詐欺だ。

だったら3000円で呑みに行ったほうが対価として得られるものは
大きい。


でも、やっぱり楽しながら満足のいく生活を求めて
宝くじを買う人は後を絶たない。





ま、そんなことで今日は終わりました。




では、オヤスミ
[PR]

by hideo10292002 | 2006-12-04 01:37 | 日常