いろり家最後の日   

2007年 03月 27日


ということで5年間アルバイトした、いろり家も今日で最後でした。


6の日だから最後っていう雰囲気を味わっている暇はなかったけどもね。


でも不思議とこれだけ長く勤めたところを去るってなっても感覚では
去るという感じじゃないね。
南越っていう土地柄ちょくちょくこれからも行くだろうし。



たかがアルバイトとは言っても一日8時間の時間を5年ともなれば
やっぱり自分にとっては大きな財産です。


今思い返せば短かったなぁ。


とはいっても大学に通ったぶんと同じ期間いろり家で働いたわけだね。



途中でバイトを変えようなんて思ったこともなかったなぁ。



環境に恵まれたんだろうな。



数多くの友人も呑みに来たし、偶然お客で来て懐かしい再会をした友人もいる。
越高同窓会もまだ記憶に新しい。



でも、そのいろり家生活も今日でおしまい。


また新たな環境の境です。



だめ学生の五年、彼女のいない5年をいろり家で過ごしました。





いろり家のアルバイトは彼氏彼女を一度は連れてくるという決まりがありました。








いつか彼女ができたら二人で呑みに行きたいと思います。







では、5年間、




お疲れ様でした







おやすみ
[PR]

by hideo10292002 | 2007-03-27 03:42 | 日常

<< 来年もまた、綺麗な花を咲かせて... やっとこさ >>