そろそろ考えなくちゃな in 伊藤家   

2007年 03月 05日


さてさて、今日はクルマの話。

俺はクルマにうるさい(笑)人間だから読みたくない人は読まなくていいよ。

ちなみに俺の親父もうるさいよ(笑)

ことあるごとに 「セルシオ!」って言うし。

あんたはヤンキーか。


さて、うちの次男のコロナプレミオ君11歳は早くもその人生に終止符を打つだろう
という感じになってきました。

まだまだ走れるトヨタDNAの11歳。

たしかに「まだぜんぜん走れるよ」と言えば車なんて買い換える必要がない。


でも俺が就職することもあり、そろそろ次の車に買い換えるんじゃないの?という
雰囲気が漂っております。



親父はほんとに買い換える気があるのかわからんが 「セルシオいいねぇ」連呼してるし。

買えるわけないでしょ?

しかもセルシオなんかこだわりない人間の象徴じゃん。


VIP志向の強い親父の意見は保留として、どういう車にしようかな。



①まずは国産か外国産かの岐路から始めよう。

  これは国産だべ。
  そこらに各メーカーお店あるしな。
  故障してもすぐ持っていける


②次に乗車人数。

  ん~~、伊藤家の生活からして5人が無理なく乗れれば問題はないだろう。
  T君みたいに8人乗り買っても8人乗るのは年に2,3回だしな。


③エンジン排気量と燃費。

  俺は車にとってここが今の時代大きな点だと思う。
  第二のバブルを感じてるのは、すでにたくさんお金持ってる人だけだからねえ。
  排気量の大きさで比例して増える税金を考えれば少ない排気量でも
  大きなパワーを発揮してくれる車がいい。
  燃費もそう。 数年前に比べればほとんどの車の燃費性能は良くなった。
  が、問題なのは、よくCMとかでも「脅威の低燃費を実現!1ℓ/~km」
  とか書いてあるけど、あんな数字実際に出すのは不可能。
  
  ハイブリッド技術は魅力的だけども、そのぶん車体の価格がまだ高い。
  長期的な維持費は安くても購入価格が高いんじゃ意味はない。

  まだハイブリッド車を買うほうが賢い時代じゃない。

  ん~~、この段階でメーカーを絞るのはまだ無理だな。

  最低2000cc以上の車にはしたい。



④あとは↑の要件を満たしてる車の中からデザイン等の“直感”で決める。

 国産で、5人が無理なく乗れて、価格もそこそこで、エンジンと走ることに
 コンセプトを置いてる車。そして2000cc以上。

 やっぱりトヨタ車か...となりそうだけど、
 
 今考えてるのは、大学生活で失敗をし、そこからどうにか這い上がりたい自分と
 どこか似ている気がするメーカー...

 三菱。

 
 「三菱のクルマ」と言うと、まだまだ批判は多いですが、
 
 密かに狙ってるのは三菱のクルマです。

 技術力は申し分ない。


 少し後ろ髪を引かれる感じでスバル。

 昔、戦闘機のエンジンを作っていた富士重工スバルのエンジン技術も半端じゃない。
 

 たぶん、三菱かスバルの車になります。




でもなぁ、、、いつも車を買い換える時は同じトヨタのお店で買い換えてるんだけど、

トヨタのお店で「三菱かスバルの車がほしい」っていうのも何かねぇ。





あとは親父とどう合致点を合わせるか だな。



母ちゃんと親父がまだ 彼氏彼女の関係のとき
親父が母ちゃんを自慢のスカイライン(日産の車)でデートに誘い、
テンション有頂天の親父は母ちゃんにいいとこ見せたいがために
4号バイパスをかっ飛ばしてたら
スピード違反で捕まったんだとよ。

バカな親父だなぁ。


そんな車好きの親父を理にかなった論でねじ伏せるのもまたひと苦労だな。





じゃ、今日はこのへんで。
[PR]

by hideo10292002 | 2007-03-05 02:09 | 日常

<< やっぱり書くわ.... 群馬サファリ >>