最後の一週間にしなくてはな   

2007年 01月 22日


2004年、今から3年前の2月28日、

たった①単位足りず俺は3年生になれませんでした。


“心身ともに”という言葉通り、気持ちは底に落ち、体重も3キロ落ち、
すべての歯車を自分で狂わせ、大学生活をすでに諦めました。


サークルなんて楽しくない。
ほとんどの授業はおもしろくない。



大学はおもしろくない。




今もそれは変わらない。
きっとこの先も大学に対してはいい印象は持たない。



でも、なんとしても今年は卒業したい。



卒業して働きたいっていう単純な思いもあるけど、
もうこれ以上意味のない生活はしたくない。





あと一週間、

最後の一週間にしたい。



がんばれ俺、

社会人に比べればプレッシャーも体の疲労も
なにもかもまだ子供程度の今を
しっかり卒業でおわりにしなくては。




今週の土曜にまたブログ書きます。


では
[PR]

by hideo10292002 | 2007-01-22 02:57 | 日常

<< 九死に一生を... いつものパン屋 >>