いつものパン屋   

2007年 01月 13日


最近、土曜日の午前10時くらいに家の前の道を、

「どうも、ポンテザール(パン屋の名前)でございます、おいしいパンを
 どうたらこうたら...」

とマイクで流しながら通る移動販売のパン屋がいる。


しかも伊藤家をちょっと過ぎたあたりでいつも停車して客を待っている。


以前、試しに買ってみるかと、寝起きのまま買いに行ったことがあるんだけども
これはなかなかイイ。

パンの種類も豊富で飲み物だってたくさんある。


で、今日、夢の中から現実に戻ってくる直前でそのマイク音が聞こえた。


まだ意識がボワァ~としてる中で、何買おうか考えて、
今日はウインナーが挟まってるパン食べよう!
と決定し、布団から出て財布を持ち、
寝グセ大爆発の頭で外へ。

が、しかし、いない。

とりあえず近所ウロウロしてみたけど、いない。


なぜだ。マイクの声聞こえてから5分程度で家を出たはずなのに。

自販機でレモンジュース買って帰ってきた。


なんでいねーの?。

時計の針は11:00をまわってた。




ん?




11:00?


マイク音流しながら来るのは、たしか10:00。


てことは、

マイク音聞こえて、
朝ごはんはどんなパン食べようかあれこれ考えて、
ウインナー挟まってるパン食べようと決まり、
布団から出るまで

1時間も経っていたのか。


考えすぎた。


結局、パンは食べられずに昨日の夕食のあまりを食べた。



来週こそは必ず食べてやる。
[PR]

by hideo10292002 | 2007-01-13 23:31 | 日常

<< 最後の一週間にしなくてはな 遅れましたが、 >>