修復   

2006年 04月 24日

e0092467_215949.jpg


今日はこんなものをホームセンターで買ってまいりました。

サッカー部の連中にしては懐かしいモノのはず...


当時俺らは 「シューグどこにある????」 と、話してたな。


当時は、スパイクの修復にコレが必需品だった。
お金がない部活人はスパイクが少し穴開いたりしたくらいじゃ
新品は買いませんでした。

穴が開いたところにコレを塗りつけ一日放置しとけば
ドロっとした液が乾き、ゴム状になったら修復完成。


青春時代のアイテムであります。




で、今回は穴が開いたコンバースを修復しようと思い買ってきました。



まぁ塗るのは明日だけどね。



先週の土曜日に学校があって、しかもそれが5限だったから
昼間に上野でスニーカー買おうと思い、新越まで車で行き、
駅に着いたら
懐かしい友人とバッタリ!

かなり久しぶりにバッタリ!!


もちろん会話ははずみ、ご飯を食べ、

盛り上がったついでに学校まで一緒に行った(笑)

その友人は外部の人間ですが、うちはマンモス大学ですから...


普通に5限を、おしゃべりして帰ってきました。



その日は「今日スニーカー買えなかったなぁ」と思ったけど、


今は、「まだ治せば使えるじゃん!」

と思っております。

ありがとう、友人。

モノは大事にしなきゃね!



たしかにさぁ、新しいものはそれなりに魅力はあるけどさ、

使い込んだものしか出せない “味” もあるよね?


だから明日そのコンバースを修復して、もうしばらく履いてみようと
思っています。



そういえば、先日、仕事の配属で筑波に住みだした友人(こっちは越高の)から
電話があって、


「どうした?」  と聞いたら、


「いやぁ、ひとり暮らし寂しすぎるわぁ」 と。


そうかぁ......


それから恋愛の長話に突入した。


そいつも言ってたけど、
「仕事に就く」っていう環境の変わり目は恋愛においても大きな節目となるのかなぁ。

別にだからって別れるとかじゃないんだけど、
今までは予定を合わせて会うことも簡単だったはずだよね?カップルは。

精神面でも違うはず。
仕事をどんどん覚えていかなくちゃいけないこの時期は
ON←→OFF のスイッチの調整がうまく出来なくて
好きなはずの相手に八つ当たり気味になってしまったり...。


彼女がいない人間なりの想像だけどね。


その友人も、
やっぱり少し強いこと言ってしまうと言ってた。



難しいね、恋愛は。(笑)



ガンバレ!!カップルども!!


言っておきますが、









ひとりって

















物凄くつまんないよ~~~~~~~~!











「二人」でいれること、「相手」がいることを大切に!












じゃ、おやすみ~~~~
[PR]

by hideo10292002 | 2006-04-24 02:37 | 日常

<< 休みかよ... 定位置 >>