田舎   

2005年 11月 08日

e0092467_9342023.jpg


昨日、田舎に行ってきました。一年ぶりかなぁ...

千葉県市原市にある親父の田舎はローカルな感じタップリの田舎。
この写真は近くの 小湊鉄道 月崎駅の一枚。 かなりローカルでしょ?
もちろん駅員さんはいません。この鉄道のほとんどの駅は駅員さんがいません
株式会社小湊鉄道も“あえて”駅員は配置しないでこの“昔ながら”を
維持しようっていう営業方針なんだってさ   

こんなとこでも市原市の都市部から車で1時間もかからないとこにあって
親父を田舎の家に残したまま一人車を走らせました
e0092467_9583081.jpg


木造の駅舎は俺が幼い頃と何一つ変わらないままで、切符の販売機もない。
駅員が電車で来たときに切符のやりとりをするらしい...
電車は一両しかなく、このへんでよく見る電車とは違ってディーゼル式という
方法で走ってるんだてさ。つまり、線路に電気の架線がない。

こういう景色が残ってることは嬉しいことで、また春頃にいこうかなと
思いました。
もう葉っぱが少し赤くなってきていて、秋を感じたな。
またいこう

そうそう、こういうローカルな駅はロータリーなんてもんはないから、
駅の前のちょっとしたスペースは近所の家々の駐車場状態になってんのさ
まぁ、だれも文句言わないだろうしな。 


さて、今日の俺の予定は......
夕方から高校の部活の連中とフットサルをやり、何年ぶりかの飲み会。
昨日・今日とかなり気温が高くていいねぇ、11月とは思えないほどだな。
昨日なんて車乗りながらクーラー付けてたし。
温暖化? 


なにはともあれ昼間はやることがない...。


ま、いつものことだが。   じゃまた
[PR]

by hideo10292002 | 2005-11-08 10:33 | 日常

<< ベンチを暖める 22年目突入 >>