今日はいい天気だった   

2005年 10月 21日

今日はいい天気だったわ、 実は台風がきていたんだよね。
台風は大きく反れてどっかへいっちまった
まさに“秋晴れ”


きのう、高校の同級生(しか友達いないけど)が、「ブログ見てるよ~」という
メールをくれたんです。そう、このブログは携帯からはみんな見れるけど、
書き込みは俺しかできないから “見てる”ということを伝えてくれた。

ありがとう。   がんばって書くよ

で今日の話題は...ふと思い出した小学校の時の同級生の話。

小学校5,6年の時に同じクラスだったO君の話。
そいつは“障害”とまではいかないけど、どこか他の生徒とは“感じ”が違う
やつでね、だけど生活はまったく俺らと同じようにできるのさ。
話すことも、食べることも、まったく変わりはないんだけど、少しズレがある
やつだったのよ。他の生徒は同じレベルで接するやつもいれば大げさに
障害者っぽく接するやつもいたのよ。

ただ、感情の起伏は激しいから他の生徒はおもしろがって
からかったりしてたんだよ。

そのO君の弟も2学年下くらいにいたんだけど、その弟はO君よりも
ズレがかなりあって、みんなその二人が兄弟っていうのを知ってるから
余計にO君を特別視しちゃってるとこもあったんだわね。
でも二人とも障害者クラスではなかったんだわ。

イジメに近いこともされてたことあってね、俺も席が隣になった時があって
ほとんど仲良かったんだけど何回かケンカになってヒドイことも言ってしまった
ことがある。
で、俺の小学校は住所によって3つの中学に進学することになってて
そいつは俺とは違う中学に進学したんだけど、
中学生になってから同じ小学校だった他の友達からそのO君の話を聞く
ことがあって、そしたら中学では小学校以上に扱いがヒドイっていう話を
聞いたんだわ。 きっと障害者として見られていたんだろうな。
でも障害者クラスにいないで自分らと同じクラスにいるから余計に
きっとヒドイこと言われたり、されたんだろうな。

障害者じゃ、ねーんだよってのになぁ。

小学生、中学生くらいはそーいうことに敏感で、される側の立場に
なれないとこがあって、結果的にイジメに近いことをしちゃうんだろうな。
おもしろがってさ。          そーいうのあったよね?

そのO君は小学校の時、席が隣だった時に、俺によく電車の話を
してたんだよ、O君は電車が好きだったのさ。
「~型の000号はね、~でね...」という話をいくつも聞かされた。
興味がないから「ふ~ん」としか答えられなかったけど。
それで、小学校の卒業アルバムを撮るときに、先生が「好きなもの、
または夢に関係するものと一緒に撮りましょう」と話したのね。
みんなそれぞれ好きなものを持ってきたりして (キンキキッズの
堂本光一のポスター持ってきてる子もいた)、写真撮ったわけよ。

俺は釣りのリール(笑)  O君は電車の本だったわけ。

中学に進学してからO君と直接接することもなかったし街で見かけることも
なかったから
それ以降あいつがどうなったか知らなかったんだけど、
成人式の何週間か後に小学校6年ときのクラスで飲み会をやることに
なって何年かぶりにみんな会ったのね、
で、南越の居酒屋で集合したわけ。
まずは自己紹介から始まって...、当時まじめだった子が
「彼氏と同居してま~~~~~~~~す(-^□^-)」  とか
当時好きだった子がギャルになっていたり......とか
当時からゲームとか好きなインドア派のやつがコンピュータのグラマーに
なっていたりとか...みんな久しぶりの再会を楽しんだのよ。

で、O君の自己紹介の番。お酒が少し入って酔ってる
O君は小学校の時から声変わりをしていないと思わせる
当時のまんまの少し高い声で

「電車の運転士になることが決まりました~~~」と言ったのよ。
みんなO君が “電車好き” っていうのを知ってたから、大歓声と拍手。
俺も拍手。

これは凄いことだね、 小学校の時からの夢を実現させるのはそう簡単なこと
じゃないんだけどもOのやつは実現させちまったんだわ。


越高にいた音楽の先生は離任式のときに
「夢は99パーセントかないません」とキッパリ言ってたけど、
O君は99パーセント無理とは思っていなかったはずだな。
だから運転士になって今頃は車掌くらいはやってるんだろうな。

長々と書いてしまったけど、こんなことをリクナビ見てたら思い出したわけ。


ま、まずは今日の学校の授業にちゃんと出席しなくては...(×_×)
気が付けばこんな時間っすよ。 ビールもう一本飲もう。


眠いです...

              では また
[PR]

by hideo10292002 | 2005-10-21 03:04 | 日常

<< 22年目突入      雨 >>